夏の日焼けをリセットしたい〜美白の為のあれこれ〜

デリケートゾーンのムダ毛のケア方法

私の妄想ですが、昔のヒートカッターの代用品は、石やお線香だったのかな、なんて思います。
今で言う江戸時代の風俗嬢は、デリケートゾーンのムダ毛を岐阜で脱毛するのに、石とお線香を使っていたと言われています。
どんな使い方するんだ???なんてナゾですよね。でもその使い方を調べたら、なるほどなあ…なんて思ってしまいました。
まず石の使い方は、平たい石を二個用意。その石で陰毛を挟んで、こすり合わせるのだそうです。
これも1つの長野の脱毛方法ですね。
こうすると、デリケートゾーンのムダ毛の毛先は丸くなり、ちくちくしないのだそうですよ。
そしてお線香の使い方は、お線香でデリケートゾーンのムダ毛を焼くのだそうです。
これも石と同じように、デリケートゾーンのムダ毛の毛先が細くなるのだそうですよ。
すごい発想ですよね。
でも、すごく知恵のある、賢いアンダーヘアの栃木での脱毛方法だと思いました。
現代人は、こんな発想思いつきませんよね。
便利すぎる時代なので、賢さは衰えていると思います。昔の人ってすごくえらいなあ…。

最近の脱毛事情

友達がエピレってエステで脱毛を始めました。
私・・・エピレって全然知らなかったんです。

 

友達の話を聞いてビックリしました・・・
だって脱毛の金額が「えっ??」って聞き返すほど安いんです・・・

 

だって、脱毛が600円でできるなんて信じられます??

 

男子のヒゲ脱毛なんて、7万円でも安いって話なのに・・・
って言っても、ヒゲ脱毛はニードルだから高いのかもしれないけど・・・

 

でもさ、エピレでそんなに安く脱毛できるんなら
脱毛器のケノンなんて買わない方がいいよね?

 

自分で脱毛なんて怖いし難しくない??

 

照射漏れとかあれば、まだらに毛が生えてくるわけでしょ?
やっぱ脱毛はプロにやってもらう方が安心だよね。

 

でも・・・600円で本当に脱毛できるのかな?

福岡でマツエクがしたいです

先月まで福岡のエステでオイルクレンジングをしてもらっていたので
まつげエクステをするのを控えていましたが、回数券がなくなってエステは一旦お休みするつもりなのでマツエクをやりたいと思っています。
美容系のお店はやっぱりプロの意見が一番だと思うので今度福岡のヘアサロンで働いている親友に聞いてみようと思います。
福岡でネイルするときもこのサイトで知識をつけつつおすすめのサロンを教えてもらったので、失敗することなくいつも満足のできる
施術をしてもらっています。
マツエクは下手な所だと本当にチクチクウザったくてとってもじゃないけどつけてられないらしいので
ここがおすすめだよ!!」と言ってもらえる福岡のサロンに行こうと思っています。

脱毛するなら湘南美容外科!!

地元の千葉で脱毛しようか、平日の方が予約が取りやすいみたいだから職場のある神奈川で脱毛しようか
迷っています。
大学時代福岡で脱毛したって友だちから「脱毛したいなら安い脱毛エステに行くより湘南美容外科でレーザー脱毛したほうが安全だし安いよ!」
と勧められてので神奈川と千葉のどっちにしても通うのは湘南美容外科にするつもりです!
近所にある皮膚科でもレーザー脱毛をやっているというので一度値段を問い合せて見たのですがビックリするほど高額でしたが、
湘南美容外科はすごい安いし、看護婦さんの対応もとても丁寧らしいので早く脱毛に通いたいです!!
クリニックなので都度払いにすることもできて、脱毛エステと違って勧誘がないことが嬉しいですね♪

湘南美容外科の脱毛はオススメです♪

「脱毛をしよう!」ってはじめて思ったとき。

脱毛ってどんなことされるのかわからなかったので
ものすごい怖いイメージをもちました(笑)


実際にいろいろ調べてみたら
光をピカッと当てるだけで、痛みもほとんどないとのこと。

でも、そういうときにかぎって
免許違反の脱毛エステのニュースとか見ちゃうんですよね・・・


そんなわけで私は湘南美容外科で脱毛することにしました♪
美容外科なのに、湘南は意外と安いんですよ〜

そりゃ脱毛エステと比べると、やっぱり高いですけどね><


大阪で脱毛した妹も、愛知で脱毛した知り合いも
他の東京で脱毛してる友達も、みんな脱毛エステで脱毛してます。

だから脱毛エステでも大丈夫なのはわかってるけど・・・

安心して脱毛したい!という方には、湘南おすすめですよ〜

夏の日焼けをリセットしたい

日焼けした肌はステキだけど・・・


小麦色に日焼けした肌は健康的で美しいですよね。

でも、実は日焼けそのものは体に有害な場合もあるんですよ。


太陽光線に含まれる紫外線は、しみ、そばかす、皮膚がんなど、

さまざまなトラブルを発生させることもあります。


一年のうちでも、春から秋にかけては紫外線量が多くなる季節なので

紫外線と日焼けについての正しい知識を持ち、

太陽と上手に付き合うようにしましょう。





日焼けによる肌へのダメージ


日焼けによる肌へのダメージはかなりあります。

肌が真っ赤になり状態がひどくなると、水ぶくれやむくみが起こります。

こうなると、痛みやほてりを伴う場合がほとんどです。


慢性的に紫外線を浴びた場合は、

一部の色素細胞がメラニンを合成し続けるようになり、

やがてシミなってしまうんですよ。


さらに、この状態が続くと皮膚の弾力性が失われ、

シワになってしまいます。


シミ・シワ・たるみ・・・できれば、欲しくない物ですから、

太陽の下で楽しく遊んだあとは、お肌のお手入れを忘れずにしましょうね。